読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眩しいほどの恋してる

自担を甘やかすだけのブログ

ジャニヲタ、合コンに行く

 

 

3月下旬、友達と遊びに行った時に出来心で占いをした。

 

手相に出る男と無縁の生活

タロットに出る執着…。

 

占い師さんに少しはジャニーズを我慢して、現実の男と出会う機会を作った方がいいと至極真っ当なアドバイスを受ける

 

 

そらそうだ!!!!!まあそんなのいろんな人に言われ続けてきたわ!!!!!!それでも今のこの生活から抜け出せずに今年で10年だわ!!!!笑

 

 

そんな時に昔から慕っている姉さんから合コンのお誘いを受けまして。

 

 

これは神様がくれたチャンスでは!!!!!!

 

 

ってことで22歳新社会人初めての合コンへ行く。

 

 

女の子のメンバーも半分初めましてで、私は高校からの同級生を連れていった。なんかNGな話題ある?って聞かれて、とりあえずジャニヲタは隠します!!!って言った(爆笑)待ち受けも当たり障りのないものに設定して準備万端☆

 

全員で14人という大所帯。合コンの相場がわからないけど、多分きっと多いんだろうね?笑

 

男の子のメンバーはほぼみんな同世代で半分くらいは同い年だった。

 

…一次会でなんの話したか全然覚えてない(爆笑)

 

なんかまあスポーツの話とか地元の話とかそんなんだった気がする。起きてたよね?私ね?笑

 

2時間で居酒屋を追い出されてしまったのでカラオケへ。

 

14人のカラオケってカオスすぎない!?!?!?しかも日頃からジャニヲタとしかカラオケ行かないから何歌っていいか分からないし!?!?!?笑

 

とりあえず1時間大人しくしてた(笑)

 

 

 

そして、終電組もいるしなんとなく解散の流れに。行きたい人だけ次行きますか~的な。

 

友達はどうするのかな?って思ったらめっちゃ行く気満々やんけ!!!!!!(彼女はただ飲みたいだけだった)

 

連れてきた身ですし、とりあえず一緒に3次会へ。

 

男女4人で普通に飲んだ

 

14人からの4人だとそれなりにゆっくり話も出来たんだけど、ここで今までの私の経験値の無さが露呈するのである…!!!!

 

 

その1 会話についていけない

22年間スポーツを見るのもやるのも無縁の家庭で育ったもんでほんとに興味が無い。おかげでトンチンカンなこと言ってちげーよ!!ってツッコまれる。なんかごめん(笑)

更に映画の話になってこれまた全然わからないッ!!!!!基本的にジャニタレ出てないと映画行かないし洋画は全然見ないんだもん…てかむしろなんで3/4その映画好きなん!?!?っていうワイスピ舐めたらあかんな。

 

その2 飲み会ノリがわからない

ほんとに大学生の頃はサークルとか入ってなかったしそういうのに行く機会が全然なくて。だから飲み会の飲ませるゲーム(?)的なのが全然わからない!!!!ゲームの説明をさせてしまうやつ~ほんとにごめんなさい(笑)

 

その3 そもそもお酒が飲めない

体質ももちろんあるけど、練習とか回数重ねることである程度強くなったりペース配分うまく出来たりすることもあると思う。それもやってこなかったからいつまでも甘いのしか飲めないし、量も全然飲めないしなんなら途中から水飲むし、ほんとにごめんなさい(笑)

 

 

 

と、自己分析と反省をしながら3次会終了。

 

まあ当たり前に終電はなかったので男女4人でネカフェに行って仮眠取るオチ。

 

朝になって軽く挨拶して別れて、友達とラーメン食べて帰って私の初めての合コンは終わった。

 

 

大学生になってからは特に自分の好きなことを追いかけるのに必死で、何をそんなに仲もよくない人達と呑むの?って時間もお金も無駄だ!と大学生特有のウェイっぽい飲み会を邪険にしてたけど、そういうことが今のコミュ力の無さに繋がってるんだと思って愕然とした。

私が今まで馬鹿にしてたことに大切なことが詰まってたパターンもあるんだなって。

(もちろんほんとにクソみたいな飲み会もあるんだろうけど(笑))

 

 

あとは、カップルになるってすごいなって(壮大)

 

自分が好きな人が自分の事を好きでいてくれて結ばれるってすごくない???

 

自分の弱点目にしたら、私にそんな人現れるのかってまあまあへこんだ(笑)

 

 

社会人になってから、自分の弱点と向き合う事が多くなった気がして。そこで思うのは自分の事がとにかく嫌いで(笑) 恋愛するってことは自分を相手に開示するってことで。そうなると必然的に自分で自分と向き合わなきゃならなくて。そうなると絶対自分の嫌なところを見なくちゃならないんだよね。

 

そんなしんどいことしたくないってここまで逃げてきたけどそれじゃダメだなあって反省した1日だった。

 

やっぱりアイドル追いかけるのって楽なんだよ。自分だけが相手を見てればいいから。相手が見てくれることないから。自分が一方的に好きって言ってたらいいんだもん。最初から返ってくる事を期待してないからガッカリもしないし。自分と向き合わなくていいんだもん。

 

 

てかそもそも論だけど!!!

ラーメン食べながら友達が『誰かいい人いた?』って聞いてきて。いい人かあ…

 

 

…いい人ってなんじゃ!?!?!?!?!?

 

 

もちろんみんな優しかったし楽しかったんだけど、これが好きに直結するのかって言ったら疑問だし、なんかしばらく生身の人間相手(?)に恋愛してなさすぎて現実の人を好きになる感覚忘れてる…!!!!!!

 


今回も今思えば連絡先くらい聞いておけばよかったって心底後悔してるけど、いやこんな奴から聞かれたら迷惑かな?あっちは楽しかったって思ってないかもしれないしな?と思って辞めてしまったんだよね。

 

 

自分への自信のなさが露呈したー!!!!!

 

けどそもそもなんで後悔してんのー!!!!!

 

 

えっもうちょっとわかんない( ˙-˙ )笑

恋愛の教科書があればいいな

 

 

 

とりあえず(?)結婚線はあるとの占い師の言葉を信じて、これからもちょいちょい自分から出会いを求めに行こうと思った初めての合コンでした。自分と向き合うのよ。

 

きたやまくんは結婚してくれないからあ!!!!!(号泣)(結局そこかよ)

 

 

こちら恋愛不適合者の現場からは以上です。

 

 

赤い薔薇に誓う

お久しぶりです。先日、Sexy Zone presents Sexy Tour 2017 ~STAGE がオーラスを迎えましたね!!!!

 

今日はそんなコンサートの感想です。感情のままに書き殴ってるから脈絡ないかもしれないっす(笑)

 

 

 

一言で言うと、最高だったよね

 

 

去年のツアーでSexy Zoneは5人体制に戻って、シングルもちゃんと5人で出せるようになって、それぞれにちゃんとソロ曲が出来て…ってようやくスタートラインに立てたんじゃないかって思いながら初日を迎えた。

 

いい意味でSexy Zoneらしくない!!!

 

ってのが初日の感想で。私が知ってるSexy Zoneのコンサートじゃなかった。私が知ってるSexy ZoneのコンサートはJrがワラワラいて、序盤からお手振りファンサタイムになっちゃって、メンバーがJrの中に紛れちゃう。そんなコンサートだったから。

 外周もなく、センステもない。攻めた構成だなって思った。どうやって魅せるんだろうって、ドキドキしてワクワクして、、ちょっぴり不安だった。

 

でもそんな不安すぐに吹き飛ぶくらい最初から最後までずっと楽しかった。

5人のダンスや歌を存分に楽しめて、センステも外周もないけどSexy Zoneがずっと傍にいると感じられたから。1分1秒飽きさせない、スキのない構成だと思った。

 

今回の骨組みを作った菊池風磨は天才だなと。

 

彼のソロコンを見た時にこれをグループに還元してくれたらほんとにいいものになるだろうし、彼がいるSexy Zoneは安泰だなあって思ったんだけど、ほんとにその通りだった。

 

しかも、ジャニヲタな菊池くんはヲタク心わかってらっしゃるんですよね!!!!!!!

 

KAT-TUNみのあるレーザーとか、NEWSを彷彿とさせる衣装とか、エイトとのクオリティーの差を見せつけた女装とか…

 

YOU&J育ちの心をくすぐるやつー!!!!!! (結局そこ)

 

Sexy Zoneって結構みんなジャニーズも含めいろんなライブとかに見学に行ってる印象で。そういう自分たちが見たものを存分に吸収して発揮してるんだなあってめっちゃ成長を感じた。

 

セトリにしても昔の曲をちゃんとやってみたり、シングル曲ばっかりじゃなくてアルバム曲もカップリングもまんべんなく入れてみたり、なによりそれぞれの過去のソロとかユニット曲を5人でやってみるとことかほんとに菊池風磨は天才だなと(2回目)

ほんとにほんとにすっごい考えたんだろうなあってセトリだけで風磨の覚悟とか愛を感じた。

 

MCタイムはほんとに変わったなあって思った。デビューしてすぐのMCは下3人の日本語がままならすぎて喋る度にハラハラして。でも今回ほんとに喋るのが上手になったねえって(;;)あの健人くんがずっと聞き役に回ってるんだもん…。それだけ任せられるって思えるようになったってことですよ。

あと!風磨くんが各メンバーの宣伝事の後に、個人仕事のない聡ちゃんに『松島の宣伝は?』って聞くの。最初に聞いた時はわざわざ酷いこと聞くなあって思ってたんだけど、それに対して聡ちゃんがちゃんと面白く返すんだよね。面白く返してくれるだろうと思って振ってるんだろうし、聡ちゃんもお仕事ないって落ち込まずに笑いに変えられるようになったのはこれまた成長だよなあって。あとこれは深読みかもしれないけど、そうやって松島は仕事ないんですください!っていう遠回しのアピールなのかもしれないなあと。すかさず健人くんが来年にはアンジェリーナジョリーと共演するからとか言ってしっかりフォローするふまけん芸。

 

さらに、初の全員のソロ曲披露がありました。それぞれの持ち味を活かしてステージを自分色に染めているところに感動した。会場がこんなに綺麗に緑とオレンジに染まるんだなあって。その景色を見せられる未来が来てよかった。

 

 

 

そして今回何が1番感動したかって挨拶ね。こんなにちゃんと生の声が聞けたのは初めてだった。

 

健人くんは常に前向きな言葉で真っ直ぐに愛を伝えてくれる。初日の『Sexy時代を作る』って言葉が刺さりまくって。健人くんが言うならほんとにそういう時代が来るんじゃないかな。

 

あと、中島健人天才だなって思ったのが

『厳しい現実が僕達の夢を壊した。けど、今度はもっと大きな夢がその厳しい現実を壊してもいいんじゃないかな』って言葉。

健人くんってほんとにちょっとの工夫で物事を素敵に魅せる天才だなと。

 

『心の底から笑えたり』

3人体制になった時も常に前を向いて、誰よりも笑顔でいた健人くん。それが反感を買うこともあって。そんな彼もその状況に心を痛めていたのを今回のツアーの挨拶でやっと教えてくれた。健人くんって辛いことをリアルタイムでは絶対に表に出さないんだなあって。ファンが気づくのって全て解決した後なんだなあって思った。

 

『もう、俺達はみんなを離すことはないと思います。いや、絶対離しません。約束します』

言い方も含めて美恋のシゲアキの

『もう(脱退は)ねえから』にすごい似てて勝手に拗らせた…。し、健人くんが言うと本当にそうな気がしてくる不思議。

 

 

『Make a wish Make Sexy Make Happy』

これはめちゃくちゃミッキーっぽいなと思って気に入ってる(急に感想が雑)

 

そしてエモさの伝道師菊池風磨ですよ。もうなんなら今回のツアーのMVPみたいなところある。風磨の言葉を聞いて、風磨がSexy Zoneを背負っていく覚悟を決めたんだなって思った。

 

『もしかしたら10周年に向けて何かあるかもしれない。それが悲しいことなのかそれとも楽しいことなのか…何があっても俺ら5人で絶対乗り越えるから。』

やたらこれからの“辛いこと“にスポット当てて喋るからめちゃくちゃざわついた。けど最後にずっと聞きたかった『5人で乗り越える』って言葉を聞けてほんとに嬉しかった。

 

『一人も欠けちゃダメなんだよ、松島もマリウスも勝利だって中島だって』

もう言わずもがなっすよ。ほんとに、それな!!!すぎた。

 

 

『俺Sexy Zoneじゃなかったら今こうやってステージに立ててないかもしれない。だから、みんなもメンバーもスタッフも、俺をここに連れてきてくれてありがとう』

健人くんがソロコンの時に『好きになってくれてありがとう』って言ってくれて。それと通ずるものがあってめっちゃ泣いた。なんでシンメ揃ってこんなに心が優しいの?勝手に好きになって勝手に離れていくファンにそんな感謝を言ってくれるメンバーが大好きだと思った。こちらこそ、Sexy Zoneでいてくれて、Sexy Zoneを大好きになってくれてありがとう。

 

 

風磨に限らず5人が5人とも、『メンバー5人でいること』の大切さに気づいたんだって思ったのと同時に、それがこの5周年で気づけたのは大きな財産だと思って。

私は脱退を経験したグループを応援していた。正直その時に聞いたような言葉を今回聞くことが多かった。

 先輩たちが「メンバーの脱退」という大きな傷を負って気づけたものを、Sexy Zoneは(言い方は悪いけど)最悪の形を回避して最小限の傷で気づけたのはこれからの大きな糧になるんじゃないかなって。

約束とかもう裏切らないとか死ぬまで一緒とかもうそれNEWS兄さんが4人になった時言ってたやつなんですー!!!って個人的には泣いた。

 

 

ツアーの最後に歌う「STAGE」がまた最高なんですよ!!!!!!私が何度聞いても泣いてしまったポイントが2箇所。

 

『「いつか、いつか」少年の夢がひとつ ふたつ 合わさってく 今は5つ 色を灯す』

Sexy Zoneってメンバーの4/5が自ら履歴書送って事務所に入所してるじゃないですか。最初からこうなりたい、こうしたいっていう明確な夢を持った少年たちだったんだよね。そんなバラバラだった夢が5つに重なった光るんだよ?そんなの泣くわ号泣だわ。

 

『「最低、最低」聞こえた夜 拳握って叩きつけた』

『 今はその手空っぽにしていつだってマイク握るよ大声で奏でよう 』

ここの何が上手いって、拳握って叩きつけるのは風磨くんで、手を広げてマイクを握るのは健人くんなところ。グループの中で盾になって守る風磨くんと、誰よりも前向きに引っ張る健人くんって構図がこのパートに集約されている気がして涙が止まらなかった。

 

 

そしてアンコールでまさかのデビュー時の衣装着てくるんだぜ!!!!!!!!!!こりゃあSexy Zoneさんよお!!!粋すぎやしませんか!?!?!?!?!?

 

 

そしてオーラス。

この日はサプライズでスタッフさんがファンに薔薇の花を配ってくれたんですね。そしてアンコールのSexy Zoneで出したの。みんなが薔薇持ってるって気づいた時の勝利の顔がほんっっっっとに心の底から嬉しそうでその笑顔見た時に、勝利が幸せそうでよかったよ!!って強く思ったんだよね不思議なことに。

絶対板挟みでしんどかったよね。個人的にも辛いことあったのに耐えてたもんね。この5年間誰よりも5人にこだわってたのは勝利だったよねって突然の勝利くん(;;)モードだった。Sexy Zoneのセンターが勝利でよかったって思った。

 

 

私はゴリゴリの自担至上主義だから、健人くんが悲しい思いをしてほしくない、何かあった時に健人くんに謝らせたくない、健人くんはいるから3人の作品も受け入れる、健人くんが5人で幸せだと言うなら5人でいてほしい、割とそう思ってたんですよ。

 

でも、今回のツアーで5人それぞれの覚悟とか笑顔とか空気感とか感じて、自担の事を抜きにして純粋にずっと5人でいて欲しいって思ったツアーだった。これからも5人で頂上を目指してほしいと思った。

 

冠番組中にメンバーのCMが流れるとか、

ドームのペンライトの海見せてあげたいとか、

野外でびしょ濡れになろうぜって煽られたりとか、

五大ドームツアーやるとか、

個人的にはananのヌードやってみたりだとか(笑)

 

他にももっと、誰も見たことないようなてっぺんを5人で掴んでほしい、心の底からそう思えたツアーでした。

 

これから先辛いこと悲しいこと、それこそ脱退の危機とか訪れるかもしれない。(ほんとに脱退がトラウマなヲタクwww)そんな時に、今回の5周年のツアーのこと少しでも思い出して、もうちょっと頑張ってみようかなって思ってくれたらいいな。

 

 

赤い薔薇に誓う

その棘が刺さろうとも

歩いてく あなたと この未知を

 

 

 

4385文字に及ぶ駄文にお付き合いありがとうございました(笑)

 

 

 

広告を非表示にする

22歳の健人くんを振り返る企画

 

Happy Birthday!!!!!祝23歳!!!!!!!

 f:id:rnk11313:20170222175414j:image

そうです今日は記念すべき!中島健人くんの23歳のお誕生日!!!!生まれたこと、出会えたこといまそばにいれることありがとう。

 

今回はお誕生日にあやかって、そんな健人くんの22歳の1年間の(テキストでの)発言から、だいすきな健人くんを紐解きたい、そんな企画!!!!!

※発売月をベースに書いてます。一部内容を省略していたりしますのでご了承を。

健人くんの人柄

自分の性格を簡単に表すとしたら、単純・まっすぐ・貪欲

何か困難にぶつかったとしても、これはいい結果になるための序章にすぎない、大切なプロセスなんだって思う。

2016/4 CanCam

この平成の時代には珍しいくらいに強くて芯が通っているんだなあ、と。しかも22歳。同世代でここまで物事をポジティブに考えられる器の大きさに惚れちゃう。

 

ピアノの先生も怖い方が上達できたし、僕ってMなのかも(笑)ただあまり強く怒られると、落ち込んでお腹を壊しちゃうんですけど(笑)

2016/4 TV LIFE

 こういう人間味出されるとギャップに死ぬ(すぐ死ぬ系ヲタク)

 

恋愛に限らずどんなことにも嫉妬しちゃう体質で(笑)本気で勝ちたい、欲しい、ここは引けないって思ったら遠慮はしない。

2016/4 テレビジョンcolors

健人くんってあんまりあからさまに闘志むき出しにしたりするタイプには見えなくて。でも心の中では絶対勝ちたいって思っているんだなと。すごいスマートじゃないすか!!

 

(パリピ度は?)意外と0かも。大人数でご飯行ったりするのとか苦手だもん(笑)本当に親しい友達は少数。1番素が見せられるのはジャニーズWESTの重岡。

2016/4 りぼん

あんなに華やかなお顔してるのに陰キャなところがめちゃくちゃ好きなところ。なのにパリピのふ~ちゃんとシンメなの胸熱…。あとは相変わらず重岡が大好きなブレない健人くん。

 

仕事以外の日は何をしているのか?普通に電車やバスに乗って、普通に大学まで行って、普通に授業を受けたり、普通に友達と学食に行ったり…ステージをおりた日常では本当に普通の男の子ですから(笑)やっぱりこの仕事をしている以上「出来ない事」もたくさんあるから。友達の話を通じて「普通の男子の日常」を疑似体験している、そんな感覚が俺の中にはあって。

2016/5 Seventeen

 キラキラアイドルなのに、私たちと同じように電車に乗って大学に通ってるって思ったら急に親近感というか。やっぱり健人くんも人間なんだなって(笑)でも、ちゃんと「出来ない事」を理解していて。飲み会とか合コンとか、それこそ女の子とデートをするとか…そういうのを人並みにはできなくてある程度は我慢しなくちゃならない事だとちゃんとわかってるってこれからの活動に大きく影響するんじゃないかと。でも、出来ないからって落ち込んだり開き直ったりするのではなくて、友達を通じて疑似体験するって言える健人くんの強さを感じた記事。

 

(白ご飯を美味しく食べる方法は?)

 ふりかけがいいんじゃない?俺、ゆかりってマジでうまいと思う。それかサーロインステーキ(笑)焼肉味のふりかけもあるしね。あとは「のりたま」がマジうまい。ご飯の上でちょっとしっとりしたのりたまがおすすめかな。

2016/8 ポポロ

 なんで白ご飯の食べ方聞いてるんだろう…さすがポポロ(笑)

f:id:rnk11313:20170222174442j:image

健人くんのお弁当にこいつがいると思ったら可愛くて可愛くて健人くんにのりたまかけて食べたい(とは)

 

確かに白か黒かっていえば、俺は白だよね。でも、誰にだって黒い部分はあるよ。俺にもね。自分では気づいてる。見せたくないし、見せないけど。でも、その黒い気持ちを力に変えて、やってやろうってエネルギーの源にしてるよ。把握した黒に対して、それをどう凌駕するか。黒を無視せず、精神的に打ち勝ちたいんだよ。だからこそ、徹底的に考える。

2016/9 テレビジョンcolors

 ほんとにこの人はどこまでも強いんだなと思った記事。そして実年齢よりずっと大人なんですよね。みんな自分の弱い所とか黒い部分はできる限り見たくないし逃げたいのに、それに真正面から立ち向かえる健人くんの強さを感じる。その強さが全面にグイグイ出るんじゃなくて、あくまでもスマートに、でもはっきりと出てくるのが健人くんなのかと。

 

健人くんの恋愛観

(黒崎くんと自分の似ている部分は?)

嫉妬深いところは似ているかな。黒崎くんもそうだけど自分の好きな人が他の人と仲良くしてるところを見るとすっごく腹が立つ。ジェラ男なんです。

2016/4 Ray

 嫉妬して可愛く拗ねるのも、嫉妬して大好き故に女を苦しめてしまうのもどっちも萌える…(フィルターガッツリ)Mr.Jealousyって健人くんのことなんだね…

 

僕ね、本当は女心ってわからないし、番組で女性を口説くアドリブも得意じゃない。いつも探り探りで火事場の馬鹿力で乗り切ってる。

2016/4 anan

この前love講座してましたやん~~~!!!世間のイメージも『ああ、あの甘い言葉言う人でしょ?』って感じだと思うんだけど、それがすべてマンガやドラマから勉強してるって思ったら愛しい可愛い…。だからか健人くんの理想ってちょっと現実離れしてるんだよね。・°°・(>_<)・°°・。笑

 

(自分と付き合ったら後悔させない!ということは?)

間違いなく一途で、すごく甘々なカップルになります。僕きっと付き合うまでは時間がかかると思うんですけど、付き合った後は気持ち悪いくらい「好き好き」言うと思います。

2016/3 CINEMA SQUARE

 『付き合うまでに時間がかかる』という1文から見える陰キャ感…!!(語弊しかない)愛されるよりも愛したいマジでタイプに見えて、意外と愛されたい健人くん。愛しい。。。

 

(恋愛したら相手への依存度は?)

俺のキャラからして、さぞかし恋愛体質だと思われそうだけど、いてもたっても…っていうタイプじゃないと思う。仕事でそういう役をやることが多いからそこで落ち着いちゃってるのかも(笑)ただ久しぶりに会った時とかはもう骨まで大好き…こんな気持ちになると思うし、ロマンチックな時間にしたいって思うよ。

2016/8 Wink up

ここでも疑似体験!!!!!そしてやっぱりロマンチスト!!!!!!ラブホリキャラなのに女慣れしてないところがアイドル~!!!!って感じでめちゃくちゃ大好きな健人くん。

 

健人くんの仕事観

数ある素晴らしい映画と同じ土俵に立たせていただいてる価値が僕にあるからこそオファーしてくださってると思うんです。だから全身全霊で取り組むのは当然だと思います。

2016/2 女性セブン

 口だけじゃなくてほんとに全身全霊でお仕事に取り組む健人くんが大好き。

 

実は俺、今年の1月「ジャニーズワールド」の真っ最中に体調を崩して。一時期点滴を打ちながら舞台に立つ毎日を送ってたんだ。

2016/8 Myojo

ジャニワは僕の精神世界がもうね…邪気に取りつかれてたの。紆余曲折あって、体力的にもボロボロになりながらステージに立ち続けた。持ち上げちゃいけない重さのダンベルを体をいじめながら何度も何度も上げ続ける2ヶ月だったから。おかげで、圧倒的な自信を得たよ。今回の「ジャニワ」でこれまでの限界を超えたし、今後の僕の人生に関わる「ジャニワ」になった。

2016/4 テレビジョンcolors 

 ほんとに全身全霊で取り組んでたんだなと思った記事。ほんとにどの公演見ても一瞬の隙もないくらい完璧なお芝居だったもん。ジャニワが終わってすぐ黒崎くんのPRが始まって…と去年の冬はかなり試練の冬だったのではないかと思う。強い意思があったからこそ乗り越えられた、健人くんじゃなきゃ乗り越えられなかった冬だと思った。

 

(中3の時プライベートで女の子と接するのをやめると決めたそうですね)

ジャニーズ事務所に入った時点で自分の中のルールとして決めました。ジャニーズでトップに立つのが目標だったし、寄り道なんかしている暇はないんだと言い聞かせて。今は以前ほど神経質になっていません。いろんな役柄を演じるのにいろんなことを経験するのは大切だと思います。

2016/3 毎日サンデー 

オレはジャニーズに入ったことが運命だと思ってる。いろんな自分を見せたいから、それができるのってジャニーズ以外になかなかないでしょ?だからオレにはジャニーズが1番合ってるのかなって。ね、間違いないよね?

2016/4 TV fan

中3の夏はもうジャニーズ事務所に入っていたから。そこから俺の夏は「仕事一色」に染まるようになったわけだけど、それを「イヤだ」「ツライ」と思ったことは実は1度もないんだ。それはね、この仕事を始めるときに「デビューするまで、全てをこの仕事に注ぐ!プライベートはいらない!」そう覚悟を決めたから。実際、目標に向かって、経験を重ねる毎日は楽しくて仕方なかった。その気持ちはデビューした今だって変わらない。

2016/9 Myojo

ジャニーズになったことを『運命』として、自分ではっきりと目標を決めていろんな「普通」を我慢してここまで来た健人くん。運とか顔だけじゃなくて、努力と実力で着実にここまで来たんだなって。健人くんってただのラブホリじゃないんですよって声を大にして言いたい!!!!!!こんなに努力の人なんだよって!!!!!その努力や我慢までも楽しんでる健人くんの器とか懐の大きさにもっと好きになった。アイドルになってくれてありがとう(泣)出会ってくれてありがとう(激重)

(ジャニーズ野球大会について)

ワンファウル三振っていうマヌケな結果を反省して、研究した結果腰が安定してなかったことが敗因だと学んだ。俺と野球の相性は悪くないはず!あきらめないからな!

2016/7 ポポロ

確かに大胆にバット振って全力で三振でした(笑)でも、ダメだったー!で終わらないのが中島健人。どこから相性が悪くないという自信(?)が出てくるのかはわからないけど(笑)何事にも全力投球な健人くんが大好き。

 

俺は『自分のリリック(歌詞)は人生の集積』だって思ってる。口をついででくる言葉ってその人が人生で培ってきたものだからさ。

2016/8 Myojo

健人くん作詞のソロは健人くんの人生が反映してると思ったらグッとくる。

 

デビュー当時の気持ちを正直に言っちゃうと「なんで俺この立ち位置なの?」って思ったよ。年下の3人と組んだことで、俺は年下を見守るポジションをやらなきゃいけないんだって。それが腑に落ちなくてさ。数年後自分がこのグループの中で霞んでしまったらどうしようってとにかく不安で、4人が急にライバルに見えちゃったんだ。昔はライバル心からメンバーになかなか頼れなかったけど、今はみんなに甘えられるよ。

2016/5 Myojo

カメラに映るかもしれない1秒に懸けてた少年にとって、自分より経験値が低い子たちと組むから必然的にサポートに回らなきゃいけなくなる事は大きな不安だったんだなと思った。引っ張らなきゃって気を張ってた最年長がこの5年でメンバーに頼れるようになって良かったなと心から思う。

 

(2011.9.29とは)

社長からバラを手渡された日だね。Jr時代、どんなことも「大丈夫、大丈夫!」と乗り切ってきた俺が、初めて「なんで?」と思った日でもあった。もちろん喜びもあったよ。でも、メンバー違くない?!って。プラスとマイナスの感情を抱えながら階段を降りて行ったんだ。あの日から、俺の闘いの日々はずっと続いてる。もちろん今はプラスの気持ちしかないよ。デビューはゴールじゃなくてスタートだからね。

2016/11 duet

結果的にB.I.Shadowが解体され、Sexy Zoneが結成されて。健人くんはあんまり後ろを振り向かずにSexy Zone中島健人として突き進んでるイメージがあって。それが昔から好きだった人には薄情とかそういう風に見えていた事もあった(らしい)けど、心の中ではちゃんと仲間の事を思ってたんだなって思った記事でした。でも、今はプラスの気持ちしかないよってこっちの今のSexy Zoneは!?っていう不安な気持ちをフォローしてくれる健人くんの優しさ…!!

 

グループが別々に活動してた時期があったけど、ファンのみんなにはその頃の事を最悪だと思って欲しくないんだ。だって俺らは頑張り続けてきたから。困難を乗り越えて、みんな個性を得たんだよ。

2016/12 Myojo

 あの頃、健人くんは出ていた側だからさあ!って言われたらそれまでだけど…。5人が『頑張り続けてきた』と言われたらそれを否定することは私にはできない。確かに事務所のやり方は汚かったけど、先輩には(脱退とか謹慎とか脱退とか)困難を乗り越えて大きくなってる人もいるし、ただのツライ記憶だけにはして欲しくないと願う。

 

メンバーから見た健人くん

(☆u∂)本当はすごく寂しがり屋だと思う。楽屋とかに5人でいるとき、他の4人がふざけたりはしゃいでたいたりしても、健人くんはその中にあまり入って来ないんだけど、「今日は入りたそうにしてるな」って感じることがあるのね。実際たまに入ってくることもあって、その時は誰より嬉しそう(笑)健人くんって、1人っ子だし、グループの最年長だから誰かに甘えるってことに慣れてないんだろうな。

2016/3 duet 

(。^U^)意外と寂しがり屋かも。普段一人の仕事が多いし、健人くんは一人っ子だから、俺らのことを兄弟扱いしてくれてると思う。5人でいるとニコニコしててウキウキしてるのが伝わるもん。

2016/4 TVガイド

 同じこと言われてますやん!!!!おまけに冷静に分析されてますやん!!!!笑 そんなちょぴりわかりやすい健人くんが可愛くて愛しい。

 

(☆u∂)俺は親子丼が好きでよく食べるんたけど、それを見た健人くんが「いいな」ってさりげなく食べたいアピールをしてくる。「いる?」って聞くと遠慮するんだけど、その後も「うまそうだな」って(笑)食べたいならあげるのに。

2016/5 月刊テレビジョン

 勝利ぃ~~~~!!!!めんどくさいお兄ちゃんでごめんね(笑)

 

(ふまけんについて)

(☆u∂)彼らはまだまだこんなもんじゃないってはずだよ。デビューから2人を1番近くで見てきた僕に「この2人にはやっぱり敵わない」って圧倒的に思わせてほしい。

2016/7 ポポロ

こんなこと言ってくれるセンター素晴らしいな…。8.25以来確実にふまけんの関係は甘々スイートになってるけど、それをきっかけにパフォーマンスでも圧倒的なふまけんを見せて欲しい。

 

(*'-')僕なんで自分のことで精一杯なのにさ。健人くんはJrのうちに自分のキャラを確立させて、それをどうSexy Zoneに組み合わせればいいグループになるか考えてきたでしょ?だからこそ、たくさんの人に『Sexy Zone中島健人』ってイメージを持たれるくらいになったんだと思うし、僕も今のSexy Zoneがあるのは健人くんのおかげだと思ってるの。その上、僕の事まで考えてくれるからスゴイなって。

2016/8 duet

 まず、マリウスってちゃんと人の気持ちとか汲み取れる子ですよね。Sexy Zoneの年下組は健人くんや風磨くんのことを慕って尊敬してくれてるのが伝わる~。そしてやっぱり健人くんはママとっとなんだよね。・°°・(>_<)・°°・。

 

(ソロコンを見学して)

(o´ω`o)もう…1つのブランドというか、『中島健人』ぅていう色を出し切っていたので。本人からも感じるように、ほんとに良い悪いとかそういう次元じゃなくて、1つのブランドになってると思うんで。それは…よかったなと思いましたね、見られて。

2016/9 TV fan

(o´ω`o)今までもこれからもずっと、パートナーだと思ってるよ。俺、この人がいなかったら、ここまで来れなかった。

2016/12 Myojo

そして最後は風磨さんっすよ!!!!!健人くんのソロコンをふ~ちゃんが見学した8.25から2人の関係性が甘々すぎて困ったなあ!!!!(嬉しい)事務所に入ってからずっと隣にはふ~ちゃんがいて、時に冷戦だと言われるくらいバチバチだった時もあったけど、こんだけ雪解けして甘々スイートな関係になったのも22歳の健人くんにとって大きな出来事になったのではないでしょうか(むしろなっていてほしいふまけん厨)

 

22歳の健人くんもまっすぐで、真面目で、愛しくて、大好きで大好きな健人くんでした!!!23歳の健人くんも楽しみにしてる!!!!!!アイシテル!!!!(どさくさ)

 

長々と最後まで読んでもらってありがとうございました♡

 

 

 

担当への愛の評価

 

こんばんは。今回は夜中にふと思ったことをつらつら綴る、そんな記事です。

 

 

 

私の担当はSexy Zone中島健人である。

2年前の誕生日に人知れずひっそりと、ずっと好きだった彼との区切りをつけて、健人くんとの新たな歴史を踏み出した。その日から私の担当は中島健人くんだけだって思ってる。誰担ですか?と聞かれたら一番に中島健人くんですって答える。そうしたくて降りてきたし、満足してる。

 

ただ、半年前からご存知のようにひと夏のアバンチュールが忘れられない(過去記事参照)そう、それが北山宏光。でも、あくまでも浮気相手、愛人であって担当ではない。傍から見れば似たようなもんだけど、私の中では明確な境界線があって。ここでは担当未満の『愛人枠』ということで愛人と呼ばせてもらおう。

 

担当と愛人と何が違うか。

それは『義務感』だなって思う。

 

応援すること、CDやDVDを買うこと、コンサートに足を運ぶこと…これらが1人のアイドルを担当とする上で私が決めた義務。(あくまでも私論なので)

 

で、その義務をある程度負ってもいいやって思える相手を『担当』と呼ぶことにしている。

 

一方、愛人にはこの『義務感』がない。好きな時に現場に行って、好きな時にCDを買って。テレビも見たい時に見て。周りの人の事を気にせず好きな時に沸く。実においしいとこ取りの関係である。まさにアバンチュール。

 

 

そんな担当の健人くんと、愛人のきたやまくん。同じくらい好きだけど、愛の評価が違うって気づいた。

 

健人くんは減点方式で、

きたやまくんは加点方式。

 

愛の評価ってこれまた私が勝手に作った言葉なんだけど(笑)要するにどれくらい好きかって感じ。ざっくりだけど。

 

健人くんの減点方式の場合、元々持ち点が100点満点あって。初めて見て好きになって、他の人から降りて自称一途になってから今日までずーーーっと100点。

なぜなら、健人くんが私の理想のアイドルそのものだから。顔がめちゃくちゃ好みなのもあるけど(笑)言動とか仕事への姿勢とかほんとに尊敬するし、非の打ち所がなさすぎる。だから、ずっと持ち点いっぱいに好き。

 

でも、これって逆に減るしかないんですよね。

 

私が健人くんを唯一の担当と決めてから1番恐れているのが、この減点。

今のところ減点する要因がマジで見当たらないけど、これからもし万が一引っかかることあったら…その減点は徐々にかもしれないし、一気にかもしれないしわからないけど、それが嫌だし怖い。ずっと100点でいる必要はないけど100点~80点はキープしておきたい。

 

担当は健人くんしかいないから。健人くんをベースにヲタク続けたいから。健人くんを嫌いになる未来は考えたくない。

 

 でも、担当に義務を課している以上はどうしても減点方式でしか愛を評価出来ないんじゃないかと気づいて。

 

なぜなら、100点で好きでいることが大前提の義務だから。

 

100点で好きだから応援して、会いに行って、CDやDVDを買って…全ての行為の原因には『100点で好きでいること』がついてくるんですよね。

 

 

一方、愛人のきたやまくんは加点方式で。

 

まあそもそも元々あまりいい印象持ってなかったりしたところからスタートしたっていうのもあるんですけど。キスマイ?あーイケメンいないじゃん~北山?まあ7人の中では1番かっこいいかな。でも何度か見たけどそこまでハマらなかったしなあ~ってな具合だったから、(今思えばごめんなさいだけど(笑))持ち点が0点だったの。

 

最初が0点だから、後は増えるしかない。

『好き』のフィルターを通すとなんでもかっこよくて可愛くて愛しく見えるマジック。ヲタクってちょろい。そうやって最近はどんどんポイント貯めまくって今に至っている。

 

今は増える一方だけど、減ることもあるかもしれない。でも、多少幻滅しても最初が0点なんだから別にどうってことないし。なんなら担当じゃないから。愛人だから。その気軽さが心地よくて…

 

 

 

義務感ってやっぱり良くねえな(唐突)

 

そりゃ『義務』ですもん。拘束されてますもん。人間だもの自由求めたがりますもん。

 

もちろん今は、健人くんに対する義務感に窮屈さは感じてないしいいんだけど。

長く好きを維持させるにはこれじゃダメだなって、愛人(  )の存在を通して気づいたというか。窮屈さを感じていないはずだったけど、のびのび好きなように愛せるきたやまくんにここまでのめり込んでるのもまた事実であって。

 

多少縛られるのも大事だけど、やっぱりあくまでも趣味だから。自分の好きなようにやらないと。

 

健人くんを加点方式で愛せるようになろう。

 

 

なんか、書きたいことの半分も書けてない気がするけど…

 

担当の健人くんも、愛人のきたやまくんもまとめて200%愛してる!!!!!!!!(雑)

 

 

最後大きいフォントで締めとけ的なね!!ブログのオチを決めずに見切り発車で書くのも今後検討していきたい(笑)

 

 

 

広告を非表示にする

きたやまくんインドへ行く

 

 

ひと夏のアバンチュールだろう、、、そう思って早180日。全然その恋は冷めることを知らず、むしろ燃え上がるばかりな今日この頃。

 

いろんな人に担降り?って言われるけど全然降りてません!!!!!!!きたやまくんとは内縁の夫的な感じです!!!!!!

 

冗談はさておき、なんでこんなにズブズブ毎日好きを更新してるんだろう?てかなんであの夏からきたやまくんが忘れられなくなってるんだろう?と一生懸命考えた。そして気づいた。

 

 

全部インドのせいだ!!!!!!!!!!!

 

 

本日はそんなインドのお話です。

 

 

知らない人に説明しますと、2012年の夏にKis-My-Ft2北山宏光がインドを横断するっていうテレビ番組の企画があったんですね。(その枠で山PとかJUMPとかエビも旅に出てるらしい)

 

好きかもしれない…って思ってからほぼ毎日家にあるDVD見まくってさすがに飽きてきた9月の上旬、そんなインド旅の存在をふと思い出して。

 

これは見たいぞ、と。

 

 

とりあえず周りの友達に映像を持っていないか聞いてみたんだけど、ほんっっっとに周りみんな玉森担で持ってなくて。文明の力を頼ろうと某動画サイトでも調べたけど全然出てこず…でも一度インドのきたやまくんのことを考えたら全然忘れられず。もう既にこの時からインドへの執着が始まっていました。

 

 9月8日(ツイッターより)

f:id:rnk11313:20170205011611j:image

まだDVDを買うという選択肢に迷いが生じてて。ほんとに好きなのか、お金をかけていいものなのか自問自答の日々。

 

悩むこと10日。(長ぇな)

9月18日(ツイッターより)

f:id:rnk11313:20170205011740j:image

10日経ってもインド忘れられず。でもまだ渋っています。だってDVDBOX1万円だもん(泣)

 

そして、しかしついにその日にポチる

 

やっぱり10日も考えても欲しいんだもん今でしょ!!!!つってあっさりポチる。3ヶ月待てなかった。ここでの購入先がメル〇リで。(売上金とか使いたいし?笑)ただ、これがいけなかった!!!!!相手が悪くて全然連絡つかねえの!!!!!!!!

 

9月21日(ツイッターより)

f:id:rnk11313:20170205011915j:image

すんなり手に入るもんだと思ってたのに無駄に焦らされて欲しさMAX。

 

9月27日(ツイッターより)

f:id:rnk11313:20170205012309j:image

キャンセルにちょっと時間がかかりこんな日数に(泣)結局Amazonさんで購入。最初からこうしときゃよかったんだなあ反省。

 

 

と、見たい!!!!と思っておよそ20日ようやく手元に北山宏光インド横断の旅のDVDが!!!!!!!!3ヶ月も待てなかったけど、20日我慢したのは自分的には快挙なんですけどね(結果)

 

このインド旅がきっかけで、私は北山宏光という人間がますます好きになったのです。

 

ここからよーーーやく本編の話ができるわ。

 

 

ででんっ

 

 

北山宏光のインド旅ここがよかった!!!!(セリフとか意訳ですご注意を)

 

  • 出発前

f:id:rnk11313:20170205012648j:image

どうしてインドに?という問いに『人見知りを直したいから』と答えたきたやまくん。えっ????!人見知りだったの!?!?グループビシビシ仕切ってるイメージだったからほんとに意外でした。そうかあ、、そんな弱点(ギャップ)があるんだ、、、

 

f:id:rnk11313:20170205012854j:image

Tシャツ、伊達メ、リュックのラフさ!!!(語彙力)

 

  • いきなりビール

今回のインド横断、資金が1万円。移動とかホテルも全部自力で調達するっていうのがルールだったんですね。

全8日間の旅なのにいきなりビール🍺

f:id:rnk11313:20170205013108j:image

これから何が起こるかわからないのにそんないきなりお金使っちゃう!?!?!?グループの最年長、しっかりしてるイメージだったのにこの子意外と抜けてる…?そうかあ、そんなギャップがあるのかあ、、、(以下同文)

 

  •  バブみ

f:id:rnk11313:20170205013412j:image

旅の途中でマンゴーラッシー飲んだんだけど、そこがとにかく無邪気で可愛かった。そう、それだけ。シンプル。

 

  • 変なもの食べてお腹を壊す

f:id:rnk11313:20170205013524j:image

寝台列車での長旅の途中、どうしてもおなかがすいたきたやまくん。途中停車駅の屋台でカレー(っぽいもの)を調達してきます。ただ、これが腐ってたらしい。体調崩してハチャメチャに弱るきたやまくん。

 

誰か!!!!きたやまくんにふかふかの毛布を!!!!!!

 

f:id:rnk11313:20170205013746j:image

現地で薬を買って飲む際の一言。

えっ、、、そんなことある、、、?私の中での北山宏光のイメージはオラオラしてる感じだったんだけど、、錠剤苦手なの、、、?

 

 

そんなん好きになるしか!!!!!!

(ここでひとつ何かが外れました)

 

  • 現地の人にぼったくられまくる

日本人だからなのか(?)現地の人にまあまあ話しかけられるきたやまくん。タクシーの兄ちゃんにいい所連れてってやる→連れていかれる→確かにいい所だなあ!→はい、いくらね 的な。他にも蛇遣いの少年とかお坊さん?にも絡まれてちょっとなんか見せられてお金払ってるきたやまくんを見て、私にある全母性本能をくすぐられまくった。少しは疑おうよぉ(泣)知らない人について行ったらダメだよお(泣)

 

  • 何故ジャニーズに入ったのか?

それを語る部分がありまして。高校生の時にずっと続けてたサッカーをやめて自らジャニーズの世界に足を踏み入れたきたやまくん。

‪『高校生の時にジャニーズに入ったんですけど、自分で。親とかにもすごい反対されて。あんたなに夢見てんの、と。いや俺やるって決めたからサッカーもやめるつってサッカーの大事に使ってたスパイクとボールも全部ゴミ箱に捨てて4年間くらいサッカーも見なかったっす一切。サッカーに未練があるって気づくのも嫌だったし全部捨てたんですよ‬』

この言葉を聞いて、ほんとにまっすぐな人なんだなあって。もう好きになるしかないよね(2回目)夢叶える為に好きなこと我慢したりして全力で努力する人がほんとに好きなんですよ!健人くんもそうだけど!!!!!!(  )

 

  •  まだ人見知りしてるきたやまくん

f:id:rnk11313:20170205014944j:image

もう旅も終盤なのに、ゲストハウス(?)にいた中国人に声かけて心が折れてるきたやまくんがめちゃくちゃ可愛かった(失った語彙力)

 

  • 薄いのに筋肉質な身体

f:id:rnk11313:20170205015132j:imagef:id:rnk11313:20170205015203j:image

結構脱ぐシーンが多くて、はあああ!!!(照)って感じ。薄い体好きなの!!!!あとホテルの定点カメラがなんか、ね?笑

 

  • 書道

チャラチャラしてるっぽいのにめちゃくちゃ真面目なきたやまくん。特技は書道のようで旅の終わりに1日事に書を残しました。

f:id:rnk11313:20170205015407j:image

言葉はいらない。これを見て北山宏光の旅を感じてくれ!!!!!!!(雑) 

 

 

全8日のインドを横断するきたやまくんを見て、完全に沼に足を取られてしまったわけです。少しでも伝わりましたか!?!?!!!?

 

男っぽくて、リーダータイプで自分に自信があるタイプなのかなあって思ってたけど全然そんなことなくて。可愛くて人見知りでまっすぐでめちゃくちゃ努力家で、子供みたいに無邪気に笑うんだなあって。そう思ったら好きになるしか!!!!そしてなってました。

 

 

そして今日にまで至る…と。

 

我ながらなんで突然きたやま沼に足踏み入れてるのかわかんないし、やっぱりまだ担当とは認めたくないんだけど(笑)これからも好きを積もらせていくんだろうなあ。

 

なぜならヲタクってチョロいからね!!!!!

飽きるまではきたやまくん、、、ってすることにします(飽きるのかな)

 

もし、きたやまくんの事を好きになりそうって人が奇跡的にこのブログを読んだら今すぐインド旅見てください!!!!損はさせない!!!!!見終わったら必ずあなたは北山宏光の虜になってます!!!!!!(大声)

 

 

 

いっつも締め方わかんなくなるんですけど、おわり!!!!!!!!!(雑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年現場大決算

 

こんばんは!!!!2月のイベントの何の連絡も来ないという落選のお知らせを受け取った年の瀬です。超当たる気だったのになあ~。でも、ツアー発表してくれたおかげで生きれる気がする。行けないイベントはやってないのと同じ!!脳内で抹殺します…。

 

ってことで!!!2016年現場大決算!!!!!

 

今年もいろんな現場に足を運ぶこと29現場…。どれもこれも楽しかったです。ちょびっと振り返りたいと思います

 

1月4日 Johnnys World@帝国劇場

何度見ても飽きないジャニワで2016年が開幕。1月バージョンだったのかCha Cha Chaチャンピオンが追加。1分1秒も飽きさせない中島健人(泣)見るたびに違った表情見せてくれる健人くんにものすごく感動したなあ~

 

1月12日 Johnnys World@帝国劇場

ジャニワ5回目の観劇なのに、めちゃくちゃ細かくメモが残されている。ほんっっっとに何度でも見れた!!なぜならいつ見てもそこには全身全霊の健人くんがいたから!!!

 

1月16日 関ジャニ∞元気が出るLIVE@京セラドーム

降りたくせに遠征(笑)もう自担以外での遠征は最後にしようと誓う。めちゃくちゃいい席でした!!!

 

1月25日 Johnnys World@帝国劇場

最後のジャニワ(泣) 全6公演どれもほんとに感動したし、健人くんがいいなって思う2ヶ月でした(T_T)次はこの倍の12公演入るから!帝劇に住むわ!とか言ってたのに...(病む)

 

2月16日 黒崎くんの言いなりになんてならない公開直前エロキュンイベント@豊洲PIT

公開前に映画観れるのでは!?!?ってるんるんで行ったらまさかのドラマを観るっていう(笑)おーい!ってつっこんだけどすっかり黒崎くん仕様の健人くん見れたから良し◎

 

3月25日 Welcome to Sexy Zone@名古屋ガイシホール

就活生だし遠征しない!!って決めてたのにあっさり自分との約束破る。初日の感動よ!!!!!左耳のイヤカフが、ピアス!?!?ってざわざわしながら観た2時間

 

3月26日 Welcome to Sexy Zone@名古屋ガイシホール

近かった!!!すぐそこに健人くんいた(T_T)

 

4月13日 みんなにサンキュー!野球大会@東京ドーム

まあまあの天井だった上に野球のルール知らないからぽかーんって感じで見てたけど、戦力外だけど常に全力な健人くんが可愛かった!!!次はSexy Zoneの5人はチアリーダーやろうな!!!!

 

4月23日 Welcome to Sexy Zone@代々木第1体育館

面接終わりにコンサート行く強行スケジュール。この日の自分の迷言は『チャイナ服着せて戦わせたい』(24-7を観て)

 

4月24日 Welcome to Sexy Zone@代々木第1体育館

不意にふ~ちゃんからファンサをいただく。もっと可愛いリアクションできなくてごめん...普通にびっくりした顔してたと思う。あとは色々あって前のヲタクに団扇で殴られたのは結構いろんな人に話すネタ(笑)

 

6月11日 NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTTETO@東京ドーム

就活お疲れ様のご褒美コンサート!NEWSの生命力感じた公演だった。次のツアーはちゃんと自名義でチケット取る!FC入る!(って去年も言ってた)

rnk11313.hatenablog.com

 

6月17日 TOMOHISA YAMASHITA LIVE TOUR 2016 FUTUREFANTASY@国際フォーラム

駅前で長妻に遭遇して会釈されたなあ...

rnk11313.hatenablog.com

 

 

8月4日 Kis-My-Ft2 Concert TOUR 2016 ISCREAM@東京ドーム

コンサート自体の記憶はそんなにないんだけど、なぜだかこの日を境にきたやまくんが離れなくなる。ここに来てのキスマイ、もといきたやまくん沼落ちが我がヲタク人生最大の謎。でも、どんな出会いも必然だと思う系激重ヲタクだから!!!!

 

8月5日 Summer Paradise 2016 #Honey♡Butterfly @TDCホール

今年もソロコンに行けると思ってなかった(T_T)去年よりもパワーアップした健人くんとの甘い時間を過ごせてほんっっっとに楽しかった...

 

8月10日 Johnnys Summer Station @EXTHEATER六本木

平野&prince公演にお邪魔しました。せくぞちゃんの歌とかNEWSとかやってくれて楽しいセトリでした!!

 

8月13日 関ジャニ∞リサイタル 真夏の俺らは罪なヤツ @埼玉スーパーアリーナ

エイトの自名義でひっさびさのご対面良席チケット(^o^)無欲になるといいとこくる説あると思う。

 

8月23日  Summer Paradise 2016 #Honey♡Butterfly @TDCホール

 

8月24日  Summer Paradise 2016 #Honey♡Butterfly @TDCホール

 

8月25日  Summer Paradise 2016 #Honey♡Butterfly @TDCホール

私、好きな人には意外とピュアなんだな...っていう夏の思い出(匂わせ)

rnk11313.hatenablog.com

 

12月4日 TOMOHISA YAMASHITA LIVE TOUR 2016 FUTUREFANTASY@代々木第1体育館

絶対やまぴぃと目が合った!!!!!!(お花畑)

rnk11313.hatenablog.com

 

12月10日 関ジャニ's エイターテインメント@札幌ドーム

1年ぶりの札幌!雪とか色々大変だったけど無事に初日迎えられてよかった(´・_・`)中学生と小学生の従姉妹と一緒に入って、ピュアな気持ち忘れたらダメだなと反省する(笑)

 

12月15日 関ジャニ's エイターテインメント@東京ドーム

 

12月16日 関ジャニ's エイターテインメント@東京ドーム

 

12月18日 関ジャニ's エイターテインメント@東京ドーム

私的オーラスで亮ちゃんがかっこよくて泣く。

rnk11313.hatenablog.com

 

12月20日 Johnnys ALLSTARS IsLAND@帝国劇場

夏のきたやまくん沼落ち以来、ちょっぴりJrへの興味が薄れてしまって誰見ていいいかわからず2時間半ずっとキョロキョロしてた(笑)ほんとにオールスターって感じで豪華で派手な舞台でした。ほっくんの上半身が好みだと気づく(どーでもよー)

 

 

今年も全身全霊でヲタクできて楽しかった~!!!連番してくれたり、コンサート会場でわちゃわちゃしてくれた皆様ほんとにお世話になりました( ^_^)/~~~ 来年はいよいよ社会人になるけど、出来る範囲で全力でヲタクしたいと思います♡ヲタクするために働くから!!!!!

 

 

良いお年を。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

関ジャニs エイターテインメントに行った話

 

どうも!!!!!!

先日札幌と東京で行われた「関ジャニs エイターテインメント」に行ってきた話をします!!!

 

 

 

私と関ジャニ∞といえば、去年8年ほど死ぬほど好きだった錦戸亮くんから降りてゆるくなんとなーく見守ってたグループ。

 

見守ってたと言ってもテレビはほとんど見ない、リリースのスケジュールは全然把握してない、現場だけ友達に会いたいから入る...とほんと全然見守ってねーじゃねえかレベルのヲタクになりました。これが降りるってことかって思ったし、あんなに好きだったのになあって時々切なくなったり...。

 

降りてから2度のリサイタルと、1度のドームツアーに行ったけどなんの心境の変化もなく、あー降りたなって痛感しただけだったんですが...

 

 

 

 

今回のツアーめちゃくちゃ良かった

 

 

 

何がよかったってそらそうですよ

 

 

 

錦戸亮ちゃんのビジュアル

 

 

そこかーーーーーーい!!!!!

 

いやほんとに、ビジュが良いだけでこんなに沸けるんだなって。ほんとに都合よくてちょろいヲタク。

 

錦戸亮ちゃんといえば、誰に聞いてもかっこいいよね!って返ってくる超絶男前なんですが、ここ最近はちょっと低迷してて(おい)前髪全力であげちゃって黒くておひげ生えてて...私が大好きだったアイドルキラキラ亮ちゃんとはかけ離れていました。だから(って言ったら亮ちゃんにめちゃくちゃ失礼だけど)沸けなくて、次第に他の人に心持ってかれて降りちゃったんですね。

 

でも!!!!!今回のツアー!!!!!

まず前髪がある!!!!!!!!

 

いやもうほんとこれだけで全然違う。錦戸担以外がどんな印象を持ってるのかわかんないけど、前髪あってなんならそれがちょっと短めでもう幼稚園児にしか見えなくて。にしきどりょう(5歳)って感じなの。めちゃくちゃ可愛い。降りてから何度も現場行ってるけどこんなに沸いたの初めてで。

 

 

 

アイドルに前髪って必須だなあって。。。

 

 

 

 

クセのないしなやかで余裕のあるダンス、眉間にしわ寄せて苦しそうに歌う姿、長いまつげがよくわかる横顔、天性の天才肌、ピンポイントではなくその場のみんなが幸せになれるように全体にわーっておてて振る姿

 

そのすべてが大好きだったし、今も大好きだなあって胸が苦しくなった。

 

亮ちゃんが嫌いで降りたわけじゃなかったって思ってすごく安心した。

 

 

同時に、なんか消化できたなって思った。

 

降りたことを間違いだったって思いたくないってのはもちろんあるけど、降りたのも間違いじゃないし、なにより好きだった過去は全然間違ってないよって。

 

セトリとかうーんって思うこともあったけど、亮ちゃんが笑顔でゴキゲンならいいやーってそう思ったコンサートでした。やっぱり自担至上主義(笑)

 

東京最終日のバンドがほんとにかっこよくて。ああ今日で最後かあ、もう次いつ会えるかわかんないんだもんなあって思ったらここまでの亮ちゃんとの思い出回想しちゃって涙がとまらないの。もう自分でもこわかった。尻軽のくせに激重(厄介)そんな回想の途中で、モニターも双眼鏡も何も使わずステージで歌う亮ちゃん見てたらめちゃくちゃ遠くて、この東京ドームの淵からステージまでが自分と亮ちゃんの距離なんだなあって思ったら近くて遠いってそういうことかあ~ってじーんと来ちゃってさらに泣いた。その瞬間東京ドームには自分と亮ちゃんしかいないって思うくらい不思議な時間だった。亮ちゃん応援してて初めての気持ちだし、感覚だった。なんの話かわかんないけど忘れたくないから残しておきたい!!!!!

 

 

 

でもやっぱり降りた空白の1年を考えると出戻りはめんどくさいし、健人くんが常に1番でありたいから、ゆるく自分のペースで「応援」できたら良いなあと思う4公演でした。

 

 

 

ありがとう亮ちゃん!!!!!!