眩しいほどの恋してる

自担を甘やかすだけのブログ

関ジャニs エイターテインメントに行った話

 

どうも!!!!!!

先日札幌と東京で行われた「関ジャニs エイターテインメント」に行ってきた話をします!!!

 

 

 

私と関ジャニ∞といえば、去年8年ほど死ぬほど好きだった錦戸亮くんから降りてゆるくなんとなーく見守ってたグループ。

 

見守ってたと言ってもテレビはほとんど見ない、リリースのスケジュールは全然把握してない、現場だけ友達に会いたいから入る...とほんと全然見守ってねーじゃねえかレベルのヲタクになりました。これが降りるってことかって思ったし、あんなに好きだったのになあって時々切なくなったり...。

 

降りてから2度のリサイタルと、1度のドームツアーに行ったけどなんの心境の変化もなく、あー降りたなって痛感しただけだったんですが...

 

 

 

 

今回のツアーめちゃくちゃ良かった

 

 

 

何がよかったってそらそうですよ

 

 

 

錦戸亮ちゃんのビジュアル

 

 

そこかーーーーーーい!!!!!

 

いやほんとに、ビジュが良いだけでこんなに沸けるんだなって。ほんとに都合よくてちょろいヲタク。

 

錦戸亮ちゃんといえば、誰に聞いてもかっこいいよね!って返ってくる超絶男前なんですが、ここ最近はちょっと低迷してて(おい)前髪全力であげちゃって黒くておひげ生えてて...私が大好きだったアイドルキラキラ亮ちゃんとはかけ離れていました。だから(って言ったら亮ちゃんにめちゃくちゃ失礼だけど)沸けなくて、次第に他の人に心持ってかれて降りちゃったんですね。

 

でも!!!!!今回のツアー!!!!!

まず前髪がある!!!!!!!!

 

いやもうほんとこれだけで全然違う。錦戸担以外がどんな印象を持ってるのかわかんないけど、前髪あってなんならそれがちょっと短めでもう幼稚園児にしか見えなくて。にしきどりょう(5歳)って感じなの。めちゃくちゃ可愛い。降りてから何度も現場行ってるけどこんなに沸いたの初めてで。

 

 

 

アイドルに前髪って必須だなあって。。。

 

 

 

 

クセのないしなやかで余裕のあるダンス、眉間にしわ寄せて苦しそうに歌う姿、長いまつげがよくわかる横顔、天性の天才肌、ピンポイントではなくその場のみんなが幸せになれるように全体にわーっておてて振る姿

 

そのすべてが大好きだったし、今も大好きだなあって胸が苦しくなった。

 

亮ちゃんが嫌いで降りたわけじゃなかったって思ってすごく安心した。

 

 

同時に、なんか消化できたなって思った。

 

降りたことを間違いだったって思いたくないってのはもちろんあるけど、降りたのも間違いじゃないし、なにより好きだった過去は全然間違ってないよって。

 

セトリとかうーんって思うこともあったけど、亮ちゃんが笑顔でゴキゲンならいいやーってそう思ったコンサートでした。やっぱり自担至上主義(笑)

 

東京最終日のバンドがほんとにかっこよくて。ああ今日で最後かあ、もう次いつ会えるかわかんないんだもんなあって思ったらここまでの亮ちゃんとの思い出回想しちゃって涙がとまらないの。もう自分でもこわかった。尻軽のくせに激重(厄介)そんな回想の途中で、モニターも双眼鏡も何も使わずステージで歌う亮ちゃん見てたらめちゃくちゃ遠くて、この東京ドームの淵からステージまでが自分と亮ちゃんの距離なんだなあって思ったら近くて遠いってそういうことかあ~ってじーんと来ちゃってさらに泣いた。その瞬間東京ドームには自分と亮ちゃんしかいないって思うくらい不思議な時間だった。亮ちゃん応援してて初めての気持ちだし、感覚だった。なんの話かわかんないけど忘れたくないから残しておきたい!!!!!

 

 

 

でもやっぱり降りた空白の1年を考えると出戻りはめんどくさいし、健人くんが常に1番でありたいから、ゆるく自分のペースで「応援」できたら良いなあと思う4公演でした。

 

 

 

ありがとう亮ちゃん!!!!!!