読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眩しいほどの恋してる

自担を甘やかすだけのブログ

22歳の健人くんを振り返る企画

 

Happy Birthday!!!!!祝23歳!!!!!!!

 f:id:rnk11313:20170222175414j:image

そうです今日は記念すべき!中島健人くんの23歳のお誕生日!!!!生まれたこと、出会えたこといまそばにいれることありがとう。

 

今回はお誕生日にあやかって、そんな健人くんの22歳の1年間の(テキストでの)発言から、だいすきな健人くんを紐解きたい、そんな企画!!!!!

※発売月をベースに書いてます。一部内容を省略していたりしますのでご了承を。

健人くんの人柄

自分の性格を簡単に表すとしたら、単純・まっすぐ・貪欲

何か困難にぶつかったとしても、これはいい結果になるための序章にすぎない、大切なプロセスなんだって思う。

2016/4 CanCam

この平成の時代には珍しいくらいに強くて芯が通っているんだなあ、と。しかも22歳。同世代でここまで物事をポジティブに考えられる器の大きさに惚れちゃう。

 

ピアノの先生も怖い方が上達できたし、僕ってMなのかも(笑)ただあまり強く怒られると、落ち込んでお腹を壊しちゃうんですけど(笑)

2016/4 TV LIFE

 こういう人間味出されるとギャップに死ぬ(すぐ死ぬ系ヲタク)

 

恋愛に限らずどんなことにも嫉妬しちゃう体質で(笑)本気で勝ちたい、欲しい、ここは引けないって思ったら遠慮はしない。

2016/4 テレビジョンcolors

健人くんってあんまりあからさまに闘志むき出しにしたりするタイプには見えなくて。でも心の中では絶対勝ちたいって思っているんだなと。すごいスマートじゃないすか!!

 

(パリピ度は?)意外と0かも。大人数でご飯行ったりするのとか苦手だもん(笑)本当に親しい友達は少数。1番素が見せられるのはジャニーズWESTの重岡。

2016/4 りぼん

あんなに華やかなお顔してるのに陰キャなところがめちゃくちゃ好きなところ。なのにパリピのふ~ちゃんとシンメなの胸熱…。あとは相変わらず重岡が大好きなブレない健人くん。

 

仕事以外の日は何をしているのか?普通に電車やバスに乗って、普通に大学まで行って、普通に授業を受けたり、普通に友達と学食に行ったり…ステージをおりた日常では本当に普通の男の子ですから(笑)やっぱりこの仕事をしている以上「出来ない事」もたくさんあるから。友達の話を通じて「普通の男子の日常」を疑似体験している、そんな感覚が俺の中にはあって。

2016/5 Seventeen

 キラキラアイドルなのに、私たちと同じように電車に乗って大学に通ってるって思ったら急に親近感というか。やっぱり健人くんも人間なんだなって(笑)でも、ちゃんと「出来ない事」を理解していて。飲み会とか合コンとか、それこそ女の子とデートをするとか…そういうのを人並みにはできなくてある程度は我慢しなくちゃならない事だとちゃんとわかってるってこれからの活動に大きく影響するんじゃないかと。でも、出来ないからって落ち込んだり開き直ったりするのではなくて、友達を通じて疑似体験するって言える健人くんの強さを感じた記事。

 

(白ご飯を美味しく食べる方法は?)

 ふりかけがいいんじゃない?俺、ゆかりってマジでうまいと思う。それかサーロインステーキ(笑)焼肉味のふりかけもあるしね。あとは「のりたま」がマジうまい。ご飯の上でちょっとしっとりしたのりたまがおすすめかな。

2016/8 ポポロ

 なんで白ご飯の食べ方聞いてるんだろう…さすがポポロ(笑)

f:id:rnk11313:20170222174442j:image

健人くんのお弁当にこいつがいると思ったら可愛くて可愛くて健人くんにのりたまかけて食べたい(とは)

 

確かに白か黒かっていえば、俺は白だよね。でも、誰にだって黒い部分はあるよ。俺にもね。自分では気づいてる。見せたくないし、見せないけど。でも、その黒い気持ちを力に変えて、やってやろうってエネルギーの源にしてるよ。把握した黒に対して、それをどう凌駕するか。黒を無視せず、精神的に打ち勝ちたいんだよ。だからこそ、徹底的に考える。

2016/9 テレビジョンcolors

 ほんとにこの人はどこまでも強いんだなと思った記事。そして実年齢よりずっと大人なんですよね。みんな自分の弱い所とか黒い部分はできる限り見たくないし逃げたいのに、それに真正面から立ち向かえる健人くんの強さを感じる。その強さが全面にグイグイ出るんじゃなくて、あくまでもスマートに、でもはっきりと出てくるのが健人くんなのかと。

 

健人くんの恋愛観

(黒崎くんと自分の似ている部分は?)

嫉妬深いところは似ているかな。黒崎くんもそうだけど自分の好きな人が他の人と仲良くしてるところを見るとすっごく腹が立つ。ジェラ男なんです。

2016/4 Ray

 嫉妬して可愛く拗ねるのも、嫉妬して大好き故に女を苦しめてしまうのもどっちも萌える…(フィルターガッツリ)Mr.Jealousyって健人くんのことなんだね…

 

僕ね、本当は女心ってわからないし、番組で女性を口説くアドリブも得意じゃない。いつも探り探りで火事場の馬鹿力で乗り切ってる。

2016/4 anan

この前love講座してましたやん~~~!!!世間のイメージも『ああ、あの甘い言葉言う人でしょ?』って感じだと思うんだけど、それがすべてマンガやドラマから勉強してるって思ったら愛しい可愛い…。だからか健人くんの理想ってちょっと現実離れしてるんだよね。・°°・(>_<)・°°・。笑

 

(自分と付き合ったら後悔させない!ということは?)

間違いなく一途で、すごく甘々なカップルになります。僕きっと付き合うまでは時間がかかると思うんですけど、付き合った後は気持ち悪いくらい「好き好き」言うと思います。

2016/3 CINEMA SQUARE

 『付き合うまでに時間がかかる』という1文から見える陰キャ感…!!(語弊しかない)愛されるよりも愛したいマジでタイプに見えて、意外と愛されたい健人くん。愛しい。。。

 

(恋愛したら相手への依存度は?)

俺のキャラからして、さぞかし恋愛体質だと思われそうだけど、いてもたっても…っていうタイプじゃないと思う。仕事でそういう役をやることが多いからそこで落ち着いちゃってるのかも(笑)ただ久しぶりに会った時とかはもう骨まで大好き…こんな気持ちになると思うし、ロマンチックな時間にしたいって思うよ。

2016/8 Wink up

ここでも疑似体験!!!!!そしてやっぱりロマンチスト!!!!!!ラブホリキャラなのに女慣れしてないところがアイドル~!!!!って感じでめちゃくちゃ大好きな健人くん。

 

健人くんの仕事観

数ある素晴らしい映画と同じ土俵に立たせていただいてる価値が僕にあるからこそオファーしてくださってると思うんです。だから全身全霊で取り組むのは当然だと思います。

2016/2 女性セブン

 口だけじゃなくてほんとに全身全霊でお仕事に取り組む健人くんが大好き。

 

実は俺、今年の1月「ジャニーズワールド」の真っ最中に体調を崩して。一時期点滴を打ちながら舞台に立つ毎日を送ってたんだ。

2016/8 Myojo

ジャニワは僕の精神世界がもうね…邪気に取りつかれてたの。紆余曲折あって、体力的にもボロボロになりながらステージに立ち続けた。持ち上げちゃいけない重さのダンベルを体をいじめながら何度も何度も上げ続ける2ヶ月だったから。おかげで、圧倒的な自信を得たよ。今回の「ジャニワ」でこれまでの限界を超えたし、今後の僕の人生に関わる「ジャニワ」になった。

2016/4 テレビジョンcolors 

 ほんとに全身全霊で取り組んでたんだなと思った記事。ほんとにどの公演見ても一瞬の隙もないくらい完璧なお芝居だったもん。ジャニワが終わってすぐ黒崎くんのPRが始まって…と去年の冬はかなり試練の冬だったのではないかと思う。強い意思があったからこそ乗り越えられた、健人くんじゃなきゃ乗り越えられなかった冬だと思った。

 

(中3の時プライベートで女の子と接するのをやめると決めたそうですね)

ジャニーズ事務所に入った時点で自分の中のルールとして決めました。ジャニーズでトップに立つのが目標だったし、寄り道なんかしている暇はないんだと言い聞かせて。今は以前ほど神経質になっていません。いろんな役柄を演じるのにいろんなことを経験するのは大切だと思います。

2016/3 毎日サンデー 

オレはジャニーズに入ったことが運命だと思ってる。いろんな自分を見せたいから、それができるのってジャニーズ以外になかなかないでしょ?だからオレにはジャニーズが1番合ってるのかなって。ね、間違いないよね?

2016/4 TV fan

中3の夏はもうジャニーズ事務所に入っていたから。そこから俺の夏は「仕事一色」に染まるようになったわけだけど、それを「イヤだ」「ツライ」と思ったことは実は1度もないんだ。それはね、この仕事を始めるときに「デビューするまで、全てをこの仕事に注ぐ!プライベートはいらない!」そう覚悟を決めたから。実際、目標に向かって、経験を重ねる毎日は楽しくて仕方なかった。その気持ちはデビューした今だって変わらない。

2016/9 Myojo

ジャニーズになったことを『運命』として、自分ではっきりと目標を決めていろんな「普通」を我慢してここまで来た健人くん。運とか顔だけじゃなくて、努力と実力で着実にここまで来たんだなって。健人くんってただのラブホリじゃないんですよって声を大にして言いたい!!!!!!こんなに努力の人なんだよって!!!!!その努力や我慢までも楽しんでる健人くんの器とか懐の大きさにもっと好きになった。アイドルになってくれてありがとう(泣)出会ってくれてありがとう(激重)

(ジャニーズ野球大会について)

ワンファウル三振っていうマヌケな結果を反省して、研究した結果腰が安定してなかったことが敗因だと学んだ。俺と野球の相性は悪くないはず!あきらめないからな!

2016/7 ポポロ

確かに大胆にバット振って全力で三振でした(笑)でも、ダメだったー!で終わらないのが中島健人。どこから相性が悪くないという自信(?)が出てくるのかはわからないけど(笑)何事にも全力投球な健人くんが大好き。

 

俺は『自分のリリック(歌詞)は人生の集積』だって思ってる。口をついででくる言葉ってその人が人生で培ってきたものだからさ。

2016/8 Myojo

健人くん作詞のソロは健人くんの人生が反映してると思ったらグッとくる。

 

デビュー当時の気持ちを正直に言っちゃうと「なんで俺この立ち位置なの?」って思ったよ。年下の3人と組んだことで、俺は年下を見守るポジションをやらなきゃいけないんだって。それが腑に落ちなくてさ。数年後自分がこのグループの中で霞んでしまったらどうしようってとにかく不安で、4人が急にライバルに見えちゃったんだ。昔はライバル心からメンバーになかなか頼れなかったけど、今はみんなに甘えられるよ。

2016/5 Myojo

カメラに映るかもしれない1秒に懸けてた少年にとって、自分より経験値が低い子たちと組むから必然的にサポートに回らなきゃいけなくなる事は大きな不安だったんだなと思った。引っ張らなきゃって気を張ってた最年長がこの5年でメンバーに頼れるようになって良かったなと心から思う。

 

(2011.9.29とは)

社長からバラを手渡された日だね。Jr時代、どんなことも「大丈夫、大丈夫!」と乗り切ってきた俺が、初めて「なんで?」と思った日でもあった。もちろん喜びもあったよ。でも、メンバー違くない?!って。プラスとマイナスの感情を抱えながら階段を降りて行ったんだ。あの日から、俺の闘いの日々はずっと続いてる。もちろん今はプラスの気持ちしかないよ。デビューはゴールじゃなくてスタートだからね。

2016/11 duet

結果的にB.I.Shadowが解体され、Sexy Zoneが結成されて。健人くんはあんまり後ろを振り向かずにSexy Zone中島健人として突き進んでるイメージがあって。それが昔から好きだった人には薄情とかそういう風に見えていた事もあった(らしい)けど、心の中ではちゃんと仲間の事を思ってたんだなって思った記事でした。でも、今はプラスの気持ちしかないよってこっちの今のSexy Zoneは!?っていう不安な気持ちをフォローしてくれる健人くんの優しさ…!!

 

グループが別々に活動してた時期があったけど、ファンのみんなにはその頃の事を最悪だと思って欲しくないんだ。だって俺らは頑張り続けてきたから。困難を乗り越えて、みんな個性を得たんだよ。

2016/12 Myojo

 あの頃、健人くんは出ていた側だからさあ!って言われたらそれまでだけど…。5人が『頑張り続けてきた』と言われたらそれを否定することは私にはできない。確かに事務所のやり方は汚かったけど、先輩には(脱退とか謹慎とか脱退とか)困難を乗り越えて大きくなってる人もいるし、ただのツライ記憶だけにはして欲しくないと願う。

 

メンバーから見た健人くん

(☆u∂)本当はすごく寂しがり屋だと思う。楽屋とかに5人でいるとき、他の4人がふざけたりはしゃいでたいたりしても、健人くんはその中にあまり入って来ないんだけど、「今日は入りたそうにしてるな」って感じることがあるのね。実際たまに入ってくることもあって、その時は誰より嬉しそう(笑)健人くんって、1人っ子だし、グループの最年長だから誰かに甘えるってことに慣れてないんだろうな。

2016/3 duet 

(。^U^)意外と寂しがり屋かも。普段一人の仕事が多いし、健人くんは一人っ子だから、俺らのことを兄弟扱いしてくれてると思う。5人でいるとニコニコしててウキウキしてるのが伝わるもん。

2016/4 TVガイド

 同じこと言われてますやん!!!!おまけに冷静に分析されてますやん!!!!笑 そんなちょぴりわかりやすい健人くんが可愛くて愛しい。

 

(☆u∂)俺は親子丼が好きでよく食べるんたけど、それを見た健人くんが「いいな」ってさりげなく食べたいアピールをしてくる。「いる?」って聞くと遠慮するんだけど、その後も「うまそうだな」って(笑)食べたいならあげるのに。

2016/5 月刊テレビジョン

 勝利ぃ~~~~!!!!めんどくさいお兄ちゃんでごめんね(笑)

 

(ふまけんについて)

(☆u∂)彼らはまだまだこんなもんじゃないってはずだよ。デビューから2人を1番近くで見てきた僕に「この2人にはやっぱり敵わない」って圧倒的に思わせてほしい。

2016/7 ポポロ

こんなこと言ってくれるセンター素晴らしいな…。8.25以来確実にふまけんの関係は甘々スイートになってるけど、それをきっかけにパフォーマンスでも圧倒的なふまけんを見せて欲しい。

 

(*'-')僕なんで自分のことで精一杯なのにさ。健人くんはJrのうちに自分のキャラを確立させて、それをどうSexy Zoneに組み合わせればいいグループになるか考えてきたでしょ?だからこそ、たくさんの人に『Sexy Zone中島健人』ってイメージを持たれるくらいになったんだと思うし、僕も今のSexy Zoneがあるのは健人くんのおかげだと思ってるの。その上、僕の事まで考えてくれるからスゴイなって。

2016/8 duet

 まず、マリウスってちゃんと人の気持ちとか汲み取れる子ですよね。Sexy Zoneの年下組は健人くんや風磨くんのことを慕って尊敬してくれてるのが伝わる~。そしてやっぱり健人くんはママとっとなんだよね。・°°・(>_<)・°°・。

 

(ソロコンを見学して)

(o´ω`o)もう…1つのブランドというか、『中島健人』ぅていう色を出し切っていたので。本人からも感じるように、ほんとに良い悪いとかそういう次元じゃなくて、1つのブランドになってると思うんで。それは…よかったなと思いましたね、見られて。

2016/9 TV fan

(o´ω`o)今までもこれからもずっと、パートナーだと思ってるよ。俺、この人がいなかったら、ここまで来れなかった。

2016/12 Myojo

そして最後は風磨さんっすよ!!!!!健人くんのソロコンをふ~ちゃんが見学した8.25から2人の関係性が甘々すぎて困ったなあ!!!!(嬉しい)事務所に入ってからずっと隣にはふ~ちゃんがいて、時に冷戦だと言われるくらいバチバチだった時もあったけど、こんだけ雪解けして甘々スイートな関係になったのも22歳の健人くんにとって大きな出来事になったのではないでしょうか(むしろなっていてほしいふまけん厨)

 

22歳の健人くんもまっすぐで、真面目で、愛しくて、大好きで大好きな健人くんでした!!!23歳の健人くんも楽しみにしてる!!!!!!アイシテル!!!!(どさくさ)

 

長々と最後まで読んでもらってありがとうございました♡